トップページ英語の勉強法>大学入試直前の勉強法(英語)

大学入試直前の勉強法(英語)

大学入試が直前に迫ってきたらどのような勉強をしたらいいのでしょうか?

多くの人が第一志望の大学の過去問を解いていると思いますが、これはあまり良い方法とはいえません。

なぜならその大学の過去問から今年の入試に同じ問題が出ることは絶対にないからです。

どうせ入試直前に勉強するのであったら今年の入試に出る可能性がある問題を解いたほうが絶対良いです。

ですから私の勉強法では夏休みや冬休みに過去問を解いておいたのです。あの時期に解いておけば大学入試に直前に解く必要はありませんし、その大学の入試の傾向もつかむことができます。

その代わりに大学入試の直前にやってもらいたいのは大学の予想問題集です。よく予備校で出版されているやつです。

これをやれば大学入試の本番に出やすい問題を解くことができますし、大学の入試の傾向に沿って問題を作ってあるので本番の入試のデモンストレーションになります。

センター試験の直前はセンター試験予想問題を、2次試験・私立入試の直前はその予想問題を解いて下さい。

英語に関しては大学入試直前にやってもらいたいことが3つあります。

‐紊能颪い紳膤悗陵汁枳簑

英単語、英熟語の復習(システム英単語システム英熟語

J庫〔簑蠅良習(大学入試英語頻出問題総演習

です。

,和膤愼試の本番のように集中して制限時間を計って問題を解いて下さい。

△郎まで参考書に出てきた単語・熟語しかやっていなかったと思いますので残りの単語・熟語を確認してください。

は全ての問題を覚えるような気持ちで復習してください。

これだけやれば英語に関しては何にも心配はありません!!最後のラストスパート頑張ってください!!

トップページ英語の勉強法>大学入試直前の勉強法(英語)     次へ

inserted by FC2 system