トップページ勉強法全般>センター試験後の勉強法

センター試験後の勉強法


センター試験はとても大切ですが、もっと大切なのはセンター試験が終わってからの勉強です。



わかっていると思いますが、皆さんの最終的な目標は第一志望の大学に合格する
ことであってセンター試験でいい点を取ることではありません。



センター試験でよい点が取れたかといって油断してはいけませんし、悪かったか
らといってあきらめてはいけないのです。



この時期は第一志望の予想問題もしくは過去問を解きまくることに尽きます。決
して第二志望や、第三志望の過去問を解いたりしてはいけません。



大学の問題には傾向があるのでできるだけその傾向を体になじませるために、第
一志望大学以外の傾向は排除したいからです。



もちろん併願大学の前日にはその大学の過去問などを解いてもいいですが、それ
以外は第一志望の大学に集中してください。



1回1回ちゃんと時間を計って本番と同じような緊張感で問題を解いて下さい。
友達と一緒に時間を計ってみるのも良いと思います。



もちろんその後は答え合わせをしてください。わからない所は必ず先生や友達に
聞いて、弱点をなくすことが必要です。



特に現役生は弱点が比較的多いと思いますので、一つずつ減らしていくことによっ
てまだまだ実力は伸びます。浪人生もどの範囲から問題が出てきても対応できる
ようにしておいてください。



この時期が受験生にとっては一番つらい時期であると思います。しかしそれはみ
んな同じです。人間はつらいことを乗り切ってこそ成長できる動物です。ぜひと
も最後の追い込み頑張ってください!!

トップページ勉強法全般>センター試験後の勉強法     次へ

inserted by FC2 system